よくお客様に言われることの一つに、「他の名簿会社に聞いたらもっとファックス名簿の件数あるみたいだし、多いほうがいいな。」 「もっとないの?」

そのように思われる理由を挙げますと・・

  1. くどいようですが、DMDではお申し込み後にFAXデータ調査しますので、古いデータは含まれていません。
  2. 同じ相手先に何回も送信しないように、FAX番号が重複しているものは削除してあります。
  3. 本当にFAX番号であるかどうかエラーチェックを行なっています。(意外と電話番号が混ざっている事も多いのです)

以前こんな事がありました・・

あるお客様から、

「関東の自動車保険代理店のFAX名簿が欲しいんだが、ある業者では7000件あるといわれたが、DMDさんは何件ある?」

少々お時間をいただいてお返事したのが、

「申し訳ございません、弊社では自動車保険の代理店としては数百件しか出てまいりません。自動車保険の代理店と言うことは損害保険の代理店と言うこ とでそれらを含んでの数字なのですが・・中略・・しかし7000件というのは考えられません。損保の代理店の絶対数がそこまでないからです。簡単に件数が 分かるものとして、タウンページかiタウンページをご覧ください・・保険全体での件数ならまだしも、損保代理店の総数の10倍以上のFAX件数と言うこと になります。ありえませんよね。」

お客様も納得してくださいました。

1件当たりいくらで購入される事が多いFAX名簿ですので、多ければよいとも限らないのではないでしょうか。