FAX送信の豆知識

DMDでは、FAX営業用のデータは販売していますが、諸々の理由で現在は送信の代行はしていません。

そのためお客様の殆どは、FAX一括送信代行会社等のような業者に委託をされているようです。

それら業者もサービスは様々なので、色々な業者の特徴を比較してお願いするのがよさそうです。

料金にもかなりの差が有るようですが、メリット、デメリットをご自信で把握しておかなければなりません。

聞いた話しによりますと、料金が安い業者は、IP電話を利用している業者が多く、その場合はFAXの送信率が悪くなってしまうとの事です。

送信相手のFAXが受信を拒否するDM拒否設定にしてある場合や、他にも理由はあるようですが詳細は分かりません。(この話が間違っていましたらすいません。連絡してください。)

送信エラーの場合は料金が発生しないシステムの業者も多いのですが、DMDからご購入していただいたデータは、エラーチェックも行なっていおり、殆ど送信できるはずですので、是非少しでも多く送信していただき、ご契約に結び付けていただきたいと思います。

とは言いましても、料金がお安いのは魅力ですよね。

それから、業者にFAX送信を委託する場合は、DMDのデータをそのまま業者が利用しないようにお話をしておいてください。